So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 

ためしてガッテン 5月20日 すい臓がん [癌-がん-]

ためしてガッテン 5月20日 すい臓がん
血中アミノ酸濃度 早期発見 血液 手術
人間ドック 健康診断 紅茶検査法 : キーワード

5月20日放送の「ためしてガッテン」は
生存率が極めて低く、早期発見が難しいとされてきた
「すい臓がん」を早く発見する方法を紹介。
そのカギは血中アミノ酸濃度のバランス!



Sponsored Links







5月20日「ためしてガッテン」の番組内容は

◎専門家が最も恐ろしいという「すい臓がん」について
 なんと生存率が主要がんの中で最低。

◎すい臓がんを早期発見するポイント
 血液中のアミノ酸濃度バランスがカギ!

◎人間ドック、健康診断の結果用紙で分かる
 すい臓がんの前兆。
 紅茶を使った最新検査法を紹介。

など、5月20日の「ためしてガッテン」も
気になる番組動画になっている。



Sponsored Links







●癌(がん)の5年生存率

前立腺がん・・・93.8%
乳がん・・・89.1%
子宮がん・・・75.0%
大腸がん・・・69.2%
胃がん・・・63.3%
食道がん・・33.7%
肺がん・・・29.7%
肝臓がん・・・27.9%
すい臓がん・・・7.0%

なんと、すい臓がんの生存率は一桁の7%
その原因は早期発見が極めて難しく
がんが見つかった時には
すでに進行、転移しているため手術が困難な場合が多いためです。

5月20日放送の「ためしてガッテン」では
今まで早期発見が難しいとされてきた
すい臓がんのを血液中のアミノ酸濃度バランスで
早く気付くことができるという内容。

私は癌の家系なので
このような情報はしっかりチェックして
健康維持jに役立てたい。


◇ 5月20日「ためしてガッテン」出演者

=司会=
立川志の輔
小野文惠

=ゲスト=
高田延彦
生稲晃子
山瀬まみ

=語り=
生野文治


5月20日放送の「ためしてガッテン」は
すい臓がんを早く気付く方法を紹介。
早期発見が極めて難しいとされるすい臓がんですが
血液中のアミノ酸濃度バランスを見れば分かる。

今回の「ためしてガッテン」は
人間ドック・健康診断での結果用紙で分かる
すい臓がんの前兆や
さらに紅茶を使ったとてもユニークな最新検査法を公開。

すい臓がんの患者数は
過去30年で大幅に急増している。
しかもすい臓がんの早期発見は自覚症状が少ないため
とても困難で、発見された時には
約6割の患者が手術不可能な進行状況だという。

5月20日の「ためしてガッテン」の内容で
特に気になるのが
血中アミノ酸濃度のバランスで
すい臓がんを早期発見するという情報です。

実はすい臓がんだけでなく
血中アミノ酸濃度のバランスの変動を解析する
「アミノインデックス技術」で
胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、前立腺がん、子宮・卵巣がん
の6種類のがんの早期発見ができる可能性が発表されている。

すい臓がん患者と健康な人の
血中アミノ酸濃度バランスを測定したところ
すい臓がん患者は
アミノ酸の種類のセリン、イソロイシン、グリシンは
健康な人より増加し
その他のアミノ酸の種類は
健康な人より低下するという
血液中のアミノ酸濃度バランスを示した。



過去に放送された「ためしてガッテン」の記事はこちらをご覧ください。
↓ ↓ ↓

ためしてガッテン 捻挫 5月13日

ためしてガッテン かゆみ 5月6日 汗 喉

ためしてガッテン 尿路結石 結石を作りやすい人・作りにくい人の食生活



ためしてガッテン-5月20日-すい臓がん-画像.jpg



5月20日放送の「ためしてガッテン」では
血液検査によるすい臓がん早期発見方法を公開。

アミノインデックス技術を使った
すい臓がん検査は
がんリスクスクリーニングとして
がんであるリスクを評価する検査が可能。
複数のがんで事業化が進められている。

すい臓がん患者特有の
アミノ酸パターンは
がんの進行に関係なく

比較的ステージの早い患者でも
進行がん患者と同じアミノ酸パターンを示すので
早期発見が期待できる。


5月20日放送の「ためしてガッテン」は
「すい臓がん」早期発見方法を公開。

ためしてガッテン 5月20日 すい臓がん」の記事でした。

ためしてガッテンHP



Sponsored Links









共通テーマ:健康
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...