So-net無料ブログ作成
 
 

正しい呼吸法の効果とは?呼吸と健康の関係について紹介! [うつ病・ストレス]

正しい呼吸法の効果とは?呼吸と健康の関係について紹介!


呼吸は、心と体の健康に深く関わっています。

普段の生活で自分の呼吸を意識することは、ほとんどないと思いますが、実は、人間の呼吸は、非常に複雑なメカニズムによって成り立っているのです。

今回の記事では、正しい呼吸法の効果や呼吸と健康の関係について紹介します。



Sponsored Links







呼吸のメカニズム

人間の呼吸は、口と鼻から空気を吸い込み、肺で酸素と二酸化炭素を交換して、また口と鼻から吐き出しています。

肺で取り込んだ酸素は、血液の循環によって全身の細胞に運ばれ、食べ物から摂取した栄養素と結びついて、エネルギーに変える働きをしています。

もしも、体内に酸素が運ばれなければ、筋肉を動かしたり、体温を維持するなどの生命維持のために必要なエネルギーを作り出すことができません。

そして、エネルギーを作り出す時に発生する体にとって不要な二酸化炭素は、血液によって運ばれて肺に戻り体外に吐き出されます。これが呼吸のメカニズムです。

呼吸の回数は、大人の場合は、1分間に15回前後で、1日およそ2万回も呼吸を繰り返しています。



Sponsored Links







呼吸の不思議

呼吸は人間が生きていくうえで非常に重要です。

まず呼吸ができなければ、心臓を動かすことができません。

私たちが、普段から意識しなくても呼吸ができているのは、いつも呼吸を基礎正しく行うために、脳がコントロールしているからなのです。

ですから、睡眠中でもなにか病気がないかぎりは、呼吸が止まることがありません。

通常は、人間の命を維持するための体の働きは、自分の意志でコントロールすることができない。

たとえば、心臓の拍動を意識的に、遅くしたり速くしたりすることができません。

ですが、呼吸は、深呼吸したり、しばらくの間、息を止めたり、意識的にコントロールすることができます。

呼吸は、とても特殊で不思議な働きをしているのです。

肺には筋肉がないので、肺だけで空気の出し入れはできません。

呼吸筋と呼ばれる肺のまわりにあるいくつかの筋肉が、連動して働いて呼吸をしています。

中心になるのが胸とお腹の間にある横隔膜でこの横隔膜を下げることで、肺を膨らませて空気を吸い込み、もとの状態に戻る時に肺が縮んで空気が押し出されています。

呼吸筋は腕や足を動かす筋肉と同じように、意識して動かすことができます。

呼吸というものは意識をしなくてもできるし、意識してコントロールすることもできる、非常に特殊な性質をもっているものなのです。



正しい呼吸法-効果-深呼吸-画像.jpg



呼吸が心の健康に与える効果とは?

ほとんどの場合は、無意識に行われている呼吸ですが、人間の心と体の状態と深い関係があると言われています。

自律神経が司る働きの中で、呼吸だけが自分の意志でコントロールできる。

正しい呼吸法を意識することで、心と体の健康に役立てることができると考えられています。

呼吸が速いと、心が焦って緊張しやすくなったり、怒りぽっくなったりすると言われいます。

呼吸がゆっくり深く行われていれば、心も安定する効果が期待できます。

呼吸とほぼ同じ意味で使われる「息」という漢字は、「自分の心」と書きますが、息には心の状態があらわれるという意味もあるようです。



正しい呼吸法-効果-肺-画像.jpg



正しい呼吸法

体と心を整えるための正しい呼吸法は、しっかり息を吐くことが大切です。

息を吐き切ったら自然と空気が入ってくるイメージで行います。

①しっかり息を吐く。
(ゆっくり、深く吐く)

②息を吐き切ったら一気に息入ります。
(自然に空気を吸い込んでいく)

初めは意識して深く、ゆっくり呼吸している状態ですが、そのうち、無意識にしている呼吸が徐々に長くなっていくのが理想です。

また、寝る前に呼吸を意識して、ゆっくり、深く行ってから眠ることも良いでしょう。

脳がリラックスして全身の力が抜けて、心地よい睡眠を得る効果が期待できます。

ゆっくりとした深い呼吸は、心と体の健康維持に役立ちます。


正しい呼吸法の効果とは?呼吸と健康の関係について紹介!」の記事でした。



Sponsored Links







おすすめの記事



癌細胞の増殖スピードは?癌と免疫機能の関係についてを紹介!

マキベリーの効能・効果は?マキベリーパウダーの食べ方や1日の摂取量などを紹介!

ユーグレナ(ミドリムシ)の効果!便秘解消や中性脂肪減少、ダイエットが期待できる!?

膵臓癌の初期症状はほとんどない!膵臓の場所と役割や膵臓癌になりやすい人の特徴などを紹介!

汗のかき方は年齢で違う!(顔・頭・背中)隠れ脱水は乾燥で起きる!?




 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...