So-net無料ブログ作成
 
 

膵臓癌の初期症状はほとんどない!膵臓の場所と役割や膵臓癌になりやすい人の特徴などを紹介! [癌-がん-]

膵臓癌の初期症状はほとんどない!膵臓の場所と役割や膵臓癌になりやすい人の特徴などを紹介!


膵臓癌は、癌の中で5年後の生存率が
最も低いとされる重大な病気です。

膵臓は体のどの場所にあって
どのような働きをしているのかさえ
一般的にあまり知られていません。
まずは、膵臓という臓器の役割について紹介します。



Sponsored Links







膵臓とは

膵臓は、個人差がありますが
長さが15センチほどで厚さが2センチほどの
横長の臓器です。
胃の後ろの背中側にあり
内臓の中でも1番奥に位置するため
膵臓の病気は見付けにくく手術も難しくなると言われています。



Sponsored Links







膵臓の役割

膵臓には、主に2つの役割があります。

1つ目は、インスリンなどのホルモンを分泌して
血糖値をコントロールする役割です。

2つ目は、あまり知られていないのですが
食べ物の消化で重要な役割を担っています。

口から入った食べ物は
胃に届いて消化されドロドロの状態になります。
これを分解・吸収するには
膵液という高性能の消化液が必要です。

膵臓で作られて膵液は
膵管と呼ばれる管を通って
小腸の最初の部分である十二指腸に運ばれ
ここで分泌されて分解と吸収が行われます。

多くの人は、胃や腸だけが消化器の中で
重要な臓器ではないかと思われています。
膵臓も同様に重要な臓器なのです。

胃や腸の役割は、食べ物をドロドロにして
便として流す大きな管のようなものなのです。

膵臓で作られる膵液が
食事をした食べ物にかかって
初めてしっかり栄養が吸収されていくのです。
膵液は、消化酵素をたくさん含んでいるので
分解・吸収を促します。
もしも、膵臓が失われてしまうと
人間は消化・吸収が十分にできずに
栄養失調で倒れてしまうことになります。

ですから、膵臓の役割は
消化器の臓器としてとても重要なものなのです。



膵臓癌-初期症状-場所-役割-膵臓癌になりやすい人-特徴-膵臓画像.jpg



膵臓癌とは

これまで述べてきたとおり
とても重要な役割を担っている膵臓の細胞が
癌化して起こるのが膵臓癌です。

膵臓癌の9割ほどが膵管にできます。
膵臓癌の主な症状は
みぞおちや背中の痛み、体重の減少などですが
初期のうちは、このような自覚症状はほとんどありません。

膵臓は、体の1番奥にあり
背中側にある臓器です。
もしもこの場所に癌ができたとしても
なかなか症状が出にくい。
癌の症状が出た時には
膵臓の外側に大きく広がってしまっている状態で
手術が難しいケースが少なくありません。
ですから、いかに早く膵臓癌を
見付けることができるかが重要になっています。

膵臓癌は、別の場所に癌が転移してしまうと厳しさが増しますが
膵臓にとどまっているうちに見付けて治療をすれば
治すことが期待できる病気です。
だからこと、しっかりとした検査で
症状が出る前に病気を見付けることが
重要になってくるのです。



膵臓癌-初期症状-場所-役割-膵臓癌になりやすい人-特徴-内臓画像.jpg



膵臓癌になりやすい人とは

膵臓癌になりやすい人は
家族に膵臓癌を患った人がいたり
糖尿病の人はリスクが高いと言われています。
または、血糖値が急に上がったり
今まで兆候がないにもかかわらず糖尿病と診断された場合も
膵臓癌を疑う必要があります。

膵臓癌になる前の段階として
慢性膵炎という状態があります。
過剰なアルコール摂取により発症リスクが高くなると言われています。
慢性膵炎は、膵臓に小さな炎症が何度も繰り返し起こることで
膵臓の細胞が壊れて硬くなってしまい
最終的には、膵臓の働きが失われてしまう病気です。

慢性膵炎になると、癌の発生率が健康な人に比べて
15倍から20倍ほど高くなるという調査報告があります。
このような人が腹部超音波検査を行うと
膵臓が硬くなっている兆候が見られます。
この状態を膵臓の線維化と言います。
この状態が検査によって確認できた場合は
膵臓癌の自覚症状がなくても
癌化しやすいのはないかと考える必要があります。

膵臓癌は、見付けるのが難しい病気だからこそ
早期発見のためには定期的に検査を受けることが大切です。
特に遺伝的な要素や糖尿病などのリスクを抱えている人は
積極的に検査を受けるようにしましょう。
背中の痛みやみぞおちの痛みなど
何か体の不調を感じたら
速やかに医療機関を受診するようにしましょう。


膵臓癌の初期症状はほとんどない!膵臓の場所と役割や膵臓癌になりやすい人の特徴などを紹介!」の記事でした。



Sponsored Links







関連記事はこちらです。
↓ ↓ ↓

背中の痛み!(左側・中央・右側・ストレス・吐き気)背中から肩甲骨の下に鈍痛!原因となる病気とは?

みぞおちが痛い!(背中・息をすると・食後・吐き気)原因となる病気とは?

肝臓の病気!(初期症状・痒み・臭い・下痢)血液検査でγ-GTP数値が基準値以下でも病気の可能性がある!?

胸焼けと胃もたれの原因は?(コーヒー・空腹時・生理前・朝・食べ過ぎ寝方)解消法を紹介!

電磁波の影響は赤ちゃんや妊婦が特に要注意!?ホットカーペットや電気毛布の対策は?





共通テーマ:健康
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...