So-net無料ブログ作成
 
 

涙が出る原因は?(ストレス・片目だけ・目が痛い・夜)勝手に涙が出る病気とは? [目の病気]

涙が出る原因は?(ストレス・片目だけ・目が痛い・夜)勝手に涙が出る病気とは?


悲しい時や感動した時に涙が出るのは、誰にでも起こる生理的なものですが、悲しくないのに涙が出る、勝手に涙が出るという場合は、病気が原因である可能性があります。

今回の記事では、涙が出るメカニズムや勝手に涙が出る代表的な病気について紹介します。



Sponsored Links







涙が出るメカニズム

1日に涙が出る量はわずか0.6~1.0mlと少量ですが、涙は目の乾燥や保護など重要な役割があります。

涙は血液を水分を元に涙腺で作られています。

泣いた時に涙と同時に鼻水も出る理由は、不要な涙は目と鼻を繋ぐ鼻涙管を通って、鼻水として排出されるからです。

夜になると目がショボショボして眠くなるものです。

これは、脳が涙が出る量を少なくするようにコントロールしているため、目が乾燥して自然に目をつぶり睡眠に入るという体の生理的反応と言えます。



涙の役割

目はまばたきをするたびに、涙によって目の乾燥を防いでいて、まばたきは1分間に13~20回ほど行っています。

まばたきを我慢すると目が痛い状態になり、自然に涙が出ることになります。

このように絶えず涙は目の乾燥を防いでいるのです。

目の乾燥を防ぐ以外にも、目にゴミが入った時に涙で洗い流す役割や、涙の殺菌作用で感染症などの病気から守る役割などがあります。

また、涙は目の表面に栄養を送る役割もあります。



Sponsored Links







ストレスで涙が出る

人間の体は、排尿や排便などの排出行為で、スッキリと気持ちが良いと感じるように作られています。

涙を排出する行為も、同じくスッキリと気持ちが良いと感じるもので、涙が出ると脳の中ではハッピーホルモンが分泌さえています。

人間は、悲しい時でも嬉しい時でも、強い感情的ストレスを感じた時に涙が出ることになります。

仕事や人間関係でストレスを感じると、脳の中に不安を感じるホルモンが増えて、これらが体に悪い影響を及ぼさないために涙を出すのではないかと考えられています。



片目だけ涙が出る原因

特に悲しくないのに片目だけ涙が出る原因は、様々なことが考えられます。

このような症状がある場合は、早めに眼科で診てもらうようにしましょう。

たとえば、マイボーム腺機能の低下で、片目だけドライアイになっている場合でも起こりますし、片目だけにアレルギー反応が出ている場合もあります。

その他にも、目と鼻を繋ぐ鼻涙管というトンネルが、片方だけ詰まっていることで、余分な涙が鼻水として排出できずに、片目だけ涙があふれ出ていることもあります。

涙の通り道は、加齢とともに徐々に狭くなることがあります。

眼科では、涙道に生理食塩水を流すことで、涙道を洗浄する治療法を行う場合があります。



涙が出る 原因 ストレス 目が痛い 夜 勝手に涙が出る 病気 片目だけ 画像.jpg



涙が出る病気

感情に関係なく勝手に涙が出る症状は、病気が原因になっていることもあります。

このような症状があらわれる病気は様々ですが、ここでは代表的な目の病気について紹介します。



『角膜感染症』

角膜感染症とは、角膜(黒目の部分)に、細菌やウイルスなどが感染することで、涙が出る、目が痛い、視力低下などの症状があらわれる病気です。

角膜に炎症が起こることで、異物感があり目が痛い状態になります。

角膜に傷や濁りができると、光を見たい時に虹が見える虹輪視という症状がみられる場合もあります。

角膜感染症は性別や年齢を問わずに起こりうる病気で、症状が悪化すると失明の恐れもあります。

角膜感染症が発症する原因は、細菌やカビ、ヘルペスウイルス、アカントアメーバなど角膜内に繁殖することで起こります。



『結膜炎』

結膜とは、白目とまぶたの裏を覆う半透明な膜のことで、この部分に炎症が起こる病気を結膜炎と言います。

結膜は、涙で潤っていることから適度な湿度と温度があり、細菌やウイルスにとって最適な場所と言える。

また、まぶたによって袋状になっているので、花粉やハウスダストなどが溜まりやすい場所でもあります。

この病気は、細菌やウイルスなどが原因で起こる結膜炎と、花粉やハウスダストなどによるアレルギー性結膜炎があります。

結膜炎になると、涙が出る症状の他に、白目部分が充血したり、目やに溜まったり、アレルギー性結膜炎の場合は目の痒みを伴うこともあります。



涙が出る 原因 ストレス 片目だけ 目が痛い 夜 勝手に涙が出る 病気 まぶた画像.jpg



『眼瞼内反症・睫毛内反(逆さまつ毛)

一般的に逆さまつ毛と言われる眼瞼内反症や睫毛内反は、本来、まぶたの縁から外側に生えているまつ毛が、角膜(黒目)の方向に生えている状態のことです。

眼瞼内反症は、まぶた全体が内側を向いていることで、逆さまつ毛になる病気です。

睫毛内反は、まぶたには問題がないが、まつ毛だけが内側に向かって生えている病気です。

どちらも先天性と後天性がありますが、後天性の主な原因は、目の病気や外傷、加齢によるまぶたの変形などが考えられます。

逆さまつ毛の症状は、まばたきをするたびに、まつ毛が目に当たるので、異物感があり目が痛い、涙が出る、目の充血などが起こります。


悲しくないのに勝手に涙が出る、目が痛いなどの症状がある場合は、早めに眼科を受診するようにしましょう。



年をとると、すぐ涙が出る理由とは?

年齢を重なると、涙脆くなると言いますが、これは、脳の中で感情をコントロールする前頭葉が加齢とともに衰えているため、感情のコントロールが上手くいかずに、涙が出るのではないかと考えられています。

その他にも、年齢を重ねることで様々な経験をして、自分が体験した記憶から共感して涙脆くなるとも言われています。


涙が出る原因は?(ストレス・片目だけ・目が痛い・夜)勝手に涙が出る病気とは?」の記事でした。



Sponsored Links







おすすめの記事



パソコン・スマホのブルーライトの影響は?目の病気や睡眠への影響について紹介!

飛蚊症の原因とは?(子供・見え方・パソコン)生まれつき飛蚊症の私の見え方を紹介!

まぶたがピクピク痙攣!(上まぶた・下まぶた・左目・右目)片方だけ目の痙攣が止まらない原因はストレス?病気?

ものもらい・めばちこの原因は?(上まぶた・下まぶた・疲れ・コンタクト)子供はプールでうつる?初期症状で治す!

朝、目やにが多い原因は?(赤ちゃん・子供・大人)風邪?結膜炎?コンタクトが原因!?





共通テーマ:健康
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...