So-net無料ブログ作成
検索選択
 
 

パソコン・スマホのブルーライトの影響は?目の病気や睡眠への影響について紹介! [目の病気]

パソコン・スマホのブルーライトの影響は?目の病気や睡眠への影響について紹介!


パソコンやスマホの画面に使われているブルーライトは
強いエネルギーの光が目の奥にある網膜にまで届くことから
人体への影響が懸念されています。

ブルーライトの影響については
まだまだはっきりと分かっていない事も多いですが
現時点で言われている
人体への影響について紹介します。



Sponsored Links







ブルーライトとは

ブルーライトとは、波長が短い380~500nmの青色光のことです。
紫外線に最も近い波長で強いエネルギーを持った光がブルーライトです。

ブルーライトは、可視光線(人の目で見える範囲の光)の中で
最も強いエネルギーのある光なので
目の角膜や水晶体では吸収されずに
目の奥にある網膜まで到達します。

ブルーライトは、LEDディスプレイや
LED照明に使用されています。
スマホのブルーライト放出量は
パソコンの約2倍と言われています。

ブルーライトは、可視光線の一部なので
スマホやパソコンの画面以外でも
自然界に存在します。

本来、ブルーライトの380~500nmの波長は
体内リズムを整えて健康状態を維持するために
重要な光なのですが
その光を長時間浴びることで
睡眠や精神状態などに悪影響を及ぼすと考えられています。



Sponsored Links







目の病気

ブルーライトは、紫外線に最も近い
強いエネルギーを持った光です。
つまり太陽光に近い光と言っても良いでしょう。

そのような光を長時間、見ていると
網膜にダメージを受けてしまいます。
厚生労働省が公開するガイドラインでも
1時間のデジタルディスプレイ機器の作業を行った際には
15分程度の休憩を取ることを推奨しています。

網膜の中心部にある黄斑という部分が傷付くと
加齢黄斑変性という視界の中心が
ぼやけて見えない目の病気になる可能性があります。
加齢黄斑変性が進行すると失明の危険性もあります。

アメリカでは、65歳以上の失明原因で
加齢黄斑変性が最も多く
スマホやパソコンなどの
ブルーライトの影響が懸念されています。



パソコン-スマホ-ブルーライト-影響-目-病気-睡眠-画像.jpg



生活習慣病

スマホやパソコンなどに含まるブルーライトが原因で
体内時計のリズムが乱れると
インスリン(血糖値を下げるホルモン)の働きが悪くなり
糖尿病になるリスクが高まることが分かっています。

また、太陽光に近いブルーライトを浴びると
交感神経を刺激して血圧が上昇するため
朝に血圧が上がり、夜には血圧が下がるという
自然のリズムに乱れ生じます。

さらには、体温、ホルモン分泌、心拍などに
悪影響を及ぼすことで
高血圧、メタボリックシンドロームといった
生活習慣病の原因になります。
夜間にブルーライトを浴びると
太りやすい体質になるという
研究結果も報告されています。

マウスに行った実験で
通常の光の環境で飼育したマウスと
夜に光を浴びたマウスでは
摂取カロリーが同じにもかかわらず
夜に光を浴びたマウスの方が
脂肪が付きやすいという結果になったそうです。

本来、生き物の体は
日の出とともに代謝モードになり
日が沈むと蓄積モード変わるようになっています。
夜は、早い時間帯に食事を済ませて
ブルーライトをできるだけ浴びないことが
メタボリックシンドロームの予防につながると言えます。



パソコン-ブルーライト-影響-目-病気-睡眠-スマホ-画像.jpg



睡眠障害

人間の体には、朝になると目覚め
夜になると体を休めるという
体内時計の生活リズムが備わっています。
この体内時計は、網膜に受ける光の量で
コントロールされています。

夜遅くまでスマホやパソコン作業を行って
ブルーライトを浴びていると
夜なのに太陽に近い光を浴びていることになるので
自律神経系に悪影響を及ぼします。
その結果、睡眠の質が悪くなり
睡眠障害の原因になるのです。

睡眠を促すホルモンである「メラトニン」は
太陽光もしくはそれに近いブルーライトを見ると
分泌量が減ってしまうことも
睡眠障害が起こる理由になります。

心のバランスを整えるためには
脳内物質の中の1つである「セロトニン」が重要です。
セロトニンが不足すると
心が沈んでうつ病や不眠症の原因にもあります。

セロトニンを補うことで
睡眠をサポートするサプリメントはこちらです。
メンタルサプリ専門店のセロトニン対策サプリ



パソコン・スマホのブルーライトの影響は?目の病気や睡眠への影響について紹介!



Sponsored Links







関連記事はこちらです。
↓ ↓ ↓

飛蚊症の原因とは?(子供・見え方・パソコン)生まれつき飛蚊症の私の見え方を紹介!

まぶたがピクピク痙攣!(上まぶた・下まぶた・左目・右目)片方だけ目の痙攣が止まらない原因はストレス?病気?

朝、目やにが多い原因は?(赤ちゃん・子供・大人)風邪?結膜炎?コンタクトが原因!?

ものもらい・めばちこの原因は?(上まぶた・下まぶた・疲れ・コンタクト)子供はプールでうつる?初期症状で治す!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...