So-net無料ブログ作成
 
 

子供の発熱の対処法!4日以上熱が続く時は肺炎を疑え! [風邪・インフルエンザ・感染症]

子供の発熱の対処法!4日以上熱が続く時は肺炎を疑え!


子供の急な発熱には
まず病院で診てもらうことが大切ですが
親の知識と冷静な対応が
その後の治療に大きく影響します。



Sponsored Links







まずは発熱以外に異変はないか
子供の様子を冷静に観察しましょう。

発熱と同時に以下の症状がある場合は
早急に病院を受診してください。

●目が充血している。
●下痢・嘔吐を繰り返す。
●湿疹や水ぶくれがでる。
●呼吸が苦しい。
●表情が乏しい。



4日以上の発熱に注意!

普通は風邪をこじらして発熱しても
3日くらいで熱は下がります。

4日以上熱が下がらない場合は
肺炎や他の病気が原因になっていないか
胸部レントゲン写真を撮影して調べる必要があります。

特に発熱と咳が4日以上続く場合は
年齢に関係なく早めに病院で診てもらうようにしましょう。



Sponsored Links







赤ちゃんの初期症状に注意!

乳児は抵抗力もなく
急速に悪化する場合があります。
38度以上になると激しく体力を消耗します。
すぐに病院に行くようにしましょう。

元気がなく、ぐったりしていると心配です。
下痢や嘔吐を繰り返している場合は
脱水症状になる恐れもあります。


以下のような症状がある場合は
早急に病院へ行きましょう。

●話しかけても反応がない。
●症状がどんどん悪化している。
●半日排尿をしていない。
●顔色が悪い。
●泣きやまない。声が弱々しい。
●熱が下がっても機嫌が悪く食欲がない。


まだ言葉が話せない赤ちゃん・乳児の場合は
どこが痛いなどきちんと伝えることができません。
判断に迷って時は
厚生労働省の小児救急電話相談の
短縮番号「♯8000」に相談することもできます。
心配な場合は利用するようにしましょう。



子供の発熱の対処法!4日以上熱が続く時は肺炎を疑え!赤ちゃん画像.jpg



風邪薬について

子供の鼻風邪を早く治すには
まずお医者さんに診てもらって
安静にすることが大切です。

風邪薬については次のようなことも言える。

風邪の症状を起こす感染症の9割がウイルス性のものです。
しかしそれに対して有効な抗生物質の風邪薬はほとんどない。

中には、インフルエンザや水疱瘡など
一部のウイルスには抗ウイルス薬によって
症状を軽減させる薬もありますが
一般的に子供が服用する風邪薬は風邪の症状である
発熱、喉の痛み、咳、鼻づまり、鼻水などを抑えるために作られているもので
風邪のウイルス自体には効果はない。

ですから、風邪による苦痛と体力の消耗を和らげるために
薬を使いながら基本的には自然に治るのを待つ対処法が主になります。



発熱を無理やり下げると風邪が長引く!?

風邪による発熱は
体内でウイルスや細菌と自分自身が戦っている証拠なので
無理やり下げない方が良いと言われます。
ですから解熱剤の使用には注意が必要です。
体温だけでの判断で解熱剤を使うと風邪を長引かせる場合もある。

解熱剤の説明には「38.5度以上で使用」とあっても
子供の食欲や睡眠などの状態で判断するもので
熱があっても必ずしも使用するものではありません。
解熱剤の服用の際にはお医者さんの指示をしっかり守って使用することが重要です。



子供の発熱の対処法!4日以上熱が続く時は肺炎を疑え!ワクチン画像.jpg



効果的な体の冷やし方

ただし、熱が38度以上ある場合は
子供の後頭部を水枕で冷やすだけでなくて
脇の下や太ももなどを一緒に冷やしてあげると効果的です。

直接触れて冷却するのはNG!
必ず薄いタオルに包んだものを使用してください。

暑がっていたら冷やす
寒がっていたら温める
状況によって対処しましょう。



風邪の時の水分補給

熱を出した時にはイオン飲料水を与えると良いでしょう。
イオン飲料水は自宅で簡単にできます。

イオン飲料水の作り方

1リットルの湯冷ましに
ティースプーン半分の塩と
ティースプーン4杯の砂糖を入れて混ぜるだけです。

血液より低い浸透圧で
程よい量のブドウ糖が含まれます。
効果的にナトリウムと水分補給もできます。

発熱の他に
下痢・嘔吐を繰り返している子供にも効果的です。



鼻風邪の咳や鼻水は
風邪のウイルスを外に出そうとしていたり
発熱は免疫力を上げていたりと
子供の身体が風邪を治そうとしている状態なのです。

ただし、子供は一度悪化すると進行がはやいので
まずは早めにお医者さんに診てもらうようにしましょう。


関連記事はこちらです。
風邪 予防 インフルブロックのどあめ


子供の発熱の対処法!4日以上熱が続く時は肺炎を疑え!」の記事でした。



Sponsored Links









共通テーマ:健康
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...