So-net無料ブログ作成
 
 

朝、目やにが多い原因は?(赤ちゃん・子供・大人)風邪?結膜炎?コンタクトが原因!? [目の病気]

朝、目やにが多い原因は?(赤ちゃん・子供・大人)風邪?結膜炎?コンタクトが原因!?


朝起きて目を開けると
目やにが溜まって不快に感じる・・・
このような症状は誰もが1度は経験したことがあると思います。

私も仕事が忙しかった翌朝に、よくこの症状になって
目がしょぼしょぼで朝からストレスを感じる時があります。

目やにが溜まる、それ自体はけっして病気ではありませんが
不快な状態が続くようだと、それが病気のサインの場合も・・・



Sponsored Links







今回の記事では、朝に目やにが溜まる原因や
コンタクトや結膜炎などの目のトラブルについて紹介します。



朝、目やにが多い原因は?

目は起きている時は、一定量の涙を出し続けています。
これによって、まばたきのたびに眼球の周りに
新しい膜が張られて潤った状態を保っているのです。

しかし、睡眠中はまばたきをしないので
目の周りを覆う涙の交換が減るため
老廃物が溜まり目やにとなるのです。



Sponsored Links







コンタクトの誤った使用方法が
目やにの原因の場合も・・・

目のトラブルの原因のひとつとして
コンタクトの誤った使用方法が
目の障害を引き起こしている可能性もあります。

私も経験があるのですが、長年使用していると
どうしても清潔な管理を怠ってしまうことが多々あります。

たとえば、「交換時期を過ぎても使っている」とか
「コンタクトを外すのを忘れて寝てしまう」などです。



上まぶたの裏側に、ブツブツ結膜炎

コンタクトの汚れや刺激によってアレルギー反応がでてしまい
「巨大乳頭結膜炎」になることがあります。

その症状は、ゴロゴロとした異物感、目やに、充血です。
上まぶたの裏側に「乳頭」と呼ばれる
直径1mm程のブツブツができるのが特徴です。

結膜炎になった場合は、コンタクトの使用をしばらくやめて
病院で抗アレルギー剤の目薬を処方してもらいましょう。



朝-目やにが多い原因は-赤ちゃん-子供-大人-風邪-結膜炎-コンタクトが原因-目やに画像.jpg



風邪を引いた時に目やにが多くなる

風邪の時に目やにが多くなるということもあります。
風邪を引いたことによって鼻炎が生じ
鼻の奥の方で細菌が増えると
鼻涙管(涙が通るところ)を細菌が逆流して
結膜炎になることもよくあることです。

鼻の奥から目へ逆流したのがアデノウイルスの場合
咽頭炎、扁桃炎、流行性角結膜炎(はやりめ)などになりかねないので
目やにが治りにくい場合は
眼科を受診するようにしましょう。



子供の目やには眼科?小児科?

子供の目やにが多くなる原因は
風邪のウイルスが元で起こる場合が多い。

咳、鼻水、発熱がない場合は眼科でも良いですが
熱が上がってきた時は様子を見て小児科が良いでしょう。

目が充血していて、朝起きた時に
目が開かないほど大量の目やにがある場合は
流行性結膜炎の可能性もあります。
この場合は眼科に行くようにしましょう。



朝-目やにが多い原因は-赤ちゃん-子供-大人-風邪-結膜炎-コンタクトが原因-赤ちゃん画像.jpg



赤ちゃんの目やにの原因


【結膜炎】

新生児期の赤ちゃんが、黄色・緑色などの
膿のような目やにが出る原因は
空気中の雑菌やほこりによる結膜炎によるものが多い。
症状が酷くなると、寝起きの時に
目やにで目が開かないという赤ちゃんもいます。


【逆さまつ毛】

赤ちゃんは頬がふっくらしているので
下まぶたに生えたまつ毛が内側に入る「逆さまつ毛」になりやすい。
逆さまつ毛でも目やにが出ます。


【先天性鼻涙管閉塞】

先天性鼻涙管閉塞とは、
涙が鼻に流れる管が詰まることで目やにが出る症状です。
この症状は自然と治ることがほとんどですが
なかなか治らない場合は眼科で詰まった管を通してもらうと治ります。



■ まとめ

朝、目やにが多い理由は、寝てる間はまばたきをしないので
涙の交換が少なくなるため
目に老廃物が溜まり目やにになる。

ただし、目やにによる不快感が長い間続くようでしたら
結膜炎などの目の病気の可能性もあるので
自覚症状のある方は、早めに病院を受診するようにしましょう。

朝、目やにが多い原因は?(赤ちゃん・子供・大人)風邪?結膜炎?コンタクトが原因!?」の記事でした。



Sponsored Links









共通テーマ:健康
 
 
健康メモ帳CHECK Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...